治療の種類

ワイヤー矯正

基本的には、ワイヤーを使った矯正治療を行います。
なかでもInVu(インビュー)という種類は歯に馴染みやすく、ブラケットもワイヤーも白でコーディネートされているので、遠目で見ると装置がわからないほど見た目が自然です。

マウスピース矯正

「矯正をしたいが装置が目立つのが気になる」という方にはマウスピースによる矯正治療をおすすめしております。

マウスピース矯正の特徴は?

  • 透明でつけていることが目立たない
    透明の薄いプラスチックで出来ているため、周りの目を気にせず治療が出来ます。
  • 痛みが少ない
    個人差はありますが、歯は0.25mmというわずかな移動のため、普通の矯正治療より痛みが少ないのが特徴です。
    2週間に1度ご自身で付け替えを行って頂きます。
  • 自分で取り外しが可能で衛生的
    1日20時間以上装着して頂きますが、食事や歯磨きの際は取り外しが可能なため、衛生的にも安心です。
  • 通院頻度が少ない
    ご自身で付け替えを行っていただくため、通常の矯正治療より通院の頻度は少なくてすみます。

裏側矯正

矯正治療を考えているけど、人の目が気になる・・・という方には裏側矯正がおすすめです。
ワイヤーを裏側に装着するため、周りから気づかれにくく、装置そのものは1.3~1.6mmと薄いのであまり違和感がありません。
摩擦抵抗も少ないため治療期間を短くできる可能性があります。

プチ矯正とは?

「すきっ歯を直したい」「前歯のガタガタだけ気になる」など部分的に気になるという方は、本格的な矯正治療ではなく部分的に歯並びを治すプチ矯正があります。
患者さまによって歯、顎の状態で適用が難しい場合もあります。

TEL:0985-59-5540
一番上に戻る
矯正歯科治療ガイド オフィシャルサイト