綺麗になるためのこだわり

綺麗になることを前提としています

歯に自信がないため口元に手を当てて隠してしまう方がいます。
あなたは笑う時、歯を見せて笑うことができますか?
一生隠し続けますか?

歯を見せて笑うことにはいろいろな効果があります。
周りに対して好印象を与えるだけでなく、自分にも良い影響を与えます。

  • 好感が持てる、印象が良くなる
  • 恋愛にもプラスになる
  • ポジティブになれる
  • コミュニケーションがとりやすい

谷山歯科医院では綺麗になるための矯正治療を行っています。
ただ歯を並べるだけでなく、顔や顎とのバランス歯の大きさなどをきちんと計測し、矯正治療中の口腔内の衛生までしっかりと管理しています。

こだわりの計測機械

歯科用CT(KaVo 3D eXam +)谷山歯科医院のきれいになるために矯正治療には正確な診断が必要不可欠です。
マイクロスコープ歯科用CTの他にあらゆる機械を用いて、情報収集をします。
CT検査以外に頭部X線規格写真(セファロ)を撮影します。
セファロでは、「顎の形、大きさとそのズレ」、「歯の傾斜角」、「口元のバランス」などについて調べることができます。

ゴールデンルーラー

黄金比を計る測定器のこと。
メモリとメモリの間が「1:1.618」の比率で測定できますので、これを使って顔の分析をしたり、上前歯の切端を測定して評価したり、仮想の位置を決定したりします。

コイスデントフェイシャルアナライザーシステム

前歯の位置はコイスデントフェイシャルアナライザーという器具で決めていきます。
コイス平面と言われている上前歯先端の位置が顆頭(あごの回転軸)から100mmをベースに作られています。
先ほどのゴールデンルーラーによって測定された黄金比に適った前歯の位置でコイスデントフェイシャルアナライザーを組み込むと審美的な前歯を作ることが可能になったのです。

年を重ねても健康的に

いくつになっても自分の歯で咬めることは、最大の健康法です。

口は私たちが生きていく上で必要な栄養を補うための「入り口」であり、口や歯の健康状態が悪くなってしまうと、食べ物をよく咬んだり、飲み込むことができなくなってしまい、栄養素の吸収がうまく行えなくなります。
髪や爪とは違い、歯は一度削ってしまったり無くしてしまうと、また生えてくることはありません
せっかく歯並びを整えていても、歯磨きを怠ったり、生活習慣が悪く、口腔管理がうまく出来ていなければ歯を失う原因になります。

歯並び、咬み合わせを整え、清潔な口腔管理を維持し、年を重ねても美しく健康的な生活を目指していきましょう。

 

TEL:0985-59-5540
一番上に戻る
矯正歯科治療ガイド オフィシャルサイト